忍者ブログ
ネットビジネス初心者が確実に日給5万円を稼ぎ出すための優良情報集
[586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576


情報商材 検索フォーム(お探しの商材をキーワード検索できます)

無料音声レポート(約55分)配布中!
【 初心者アフィリエイターが稼げない理由と今日からできる2つの対策 】
※ この音声レポートには「2つの特典」も含まれています。

※ 配布ページには、お名前やアドレスを入力するような、リスト取りの為の
  登録フォームはございませんので直接ダウンロードできます。



ネットビジネス初心者の方でも「2ティア」制度で簡単に
ほったらかしで稼ぐことができる新しい独自ASP登場!
今ならサブアフィリエイトで「2ティア」獲得のチャンス!

登録はこちら ⇒ 【インターネットコネクターセンター】

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 
先日の「AQUAS」バージョンアップ情報の記事で
 
今月末の大幅バージョンアップと、それにともなって
 
少し値上される、という情報をお伝えしましたが、
 
 
値上は、今月末ではなく、来月の6日からになります。
 
つまり、11月5日までは現行価格で販売されます。
 
 
もちろん、バージョンアップ前に「AQUAS」を
 
購入された既存ユーザーの方に関しても、
 
無償でバージョンアップ版が試用できます。
 
 
 
今回のバージョンアップは、
 
 
1.サイトのバックアップ&復元機能
 
  → 管理サイトのデータのみを抜き出して保管
 
 
2.モジュール機能
 
  → フリースペースとは別に、
    任意で使えるモジュール機能を搭載
 
 
3.記事作成領域の拡大
 
  → 記事の作成領域を拡大できるように
 
 
4.FTP機能の大幅強化
 
  → FTPクライアントを搭載してより便利に
 
 
5.インターフェース全面改装
 
  → よりわかりやすく便利な操作画面に
 
 
6.文字装飾機能の強化
 
  → 蛍光ペン、左寄せ・右寄せ、
    任意の装飾作成機能などを追加
 
 
などなど・・・。
 
 
 
今回のバージョンアップで、
 
欲しかった機能が更に追加されますので、
 
今まで以上に使いやすいツールとなりますね。
 
 
しかし、この大幅バージョンアップにともなって
 
現在の販売価格から少し値上げされる予定・・・。
 
 
 
他の、アフィリサイト量産ツールに比べて
 
価格が安かったので、いつかは値上されるとは
 
思っていましたが、
 
大幅なバージョンアップをしたからといって、
 
大幅な値上にならないことを期待しています。
 
 
 
既存のユーザーは無償バージョンアップされるので
 
今後、サイトアフィリをする予定の方は、
 
値上げされる前に購入しておいた方が、お得です。
 
 
 
 
ここから、
 
ブログだけでなく、サイトを作成してみたい方、
 
そして、サイトアフィリで稼ぎたい初心者の方に
 
「 AQUAS 」の機能面にスポットを当てて
 
HTMLサイトの優位性を、再度ご説明します。
 
 
 
アクセスを集め、検索エンジンの上位表示を狙う場合
 
「HTMLサイト」と「無料ブログ」の使い分けが
 
必要なことは、何度かご説明してきました。
 
 
 
 
アフィリエイト業界の、《これまでの常識》は、
 
 
「本業以上の収益を得るには、ブログの量産が必要だ」
 
 
 
アドセンスで稼いでいる人や、商材アフィリエイトで
 
月に百万円以上稼いでいるトップアフィリエイターも
 
最初は「ブログの量産」からスタートしています。
 
 
 
この理由は、
 
「無料で作れて、検索エンジンにも好まれるから」
 
 
 
「無料」「簡単」「SEO」ets.・・・
 
アフィリエイターにとって理想的なツールですね。
 
 
 
しかし、
 
その無料ブログを使った「アフィリエイトの将来性」
 
について、現在では、多くの不安が囁かれています。
 
 
 
「Yahoo!の検索結果上位からブログが消えた」
 
「無料ブログの検索順位が安定しない」
 
「大手検索エンジンがブログフィルターを導入」
 
 
 
これまでアフィリエイトにおいて、
 
ブログが有利だと思われていた点が、次々と無くなり
 
検索エンジンの上位からブログが消えていっています。
 
 
 
ブログの優位性が失われているということは、
 
「ブログの量産だけでは稼げる時代ではなくなった」
 
ということになります。
 
 
 
もちろん、無料ブログには、
 
 
「検索エンジンへの登録が早い」
 
「初心者でも簡単に作ることが出来る」
 
「更新も簡単に出来る」
 
「更新すれば、PING送信される」
 
「短期的なアクセスを集めやすい」
 
 
といった、メリットはあります。
 
 
 
このように、
 
無料ブログの「メリット」と「デメリット」を考えれば
 
今後は、長期的に安定しているホームページ型のサイト
 
「HTMLサイト」と「無料ブログ」を使い分けていく
 
ことが必要になります。
 
 
 
 
そこで、「無料ブログ」と「HTMLサイト」を
 
「SEO」という点も含めて簡単に比較してみます。
 
 
 
【無料ブログ】
 
 ○短期的なアクセスを集めやすい(仕組みがある)
 ○新規サイトでもキャッシュが早い
  (ただし上位表示しやすいというわけではない)
 
 ×長期的な観点ではSEO的に不利な面がある
 
 
 ※SEOとは直接関係無いが、無料ブログ自体が終了する
  またはブログが削除されるという大きなリスク有り。
 
 
 
【HTMLサイト】
 
 ○長期的に安定したサイトを作ることができる
 ○独自サーバー・ドメインがSEO上有利
 ○ブログ単位のフィルタにかかることがない
 
 ×短期的なアクセスを集める仕組みはない
 ×新規ドメインで作ったサイトだとキャッシュが遅い
 
 ※検索エンジンによっては、特定の無料ブログに対して
  フィルタがかかり、そのブログサービス全体の順位が
  大きく変動するようなことがある。
 
 
 
無料ブログの場合、
 
最初から、内・外部のリンクがある程度あるため
 
新規で立ち上げた時でも、早期にキャッシュされやすく
 
記事の更新によりアクセスが集まりやすい特徴があります。
 
 
 
しかしその反面、
 
現在では、検索エンジンの上位表示には不利な面も多く
 
長期的な観点で見た場合には、HTMLサイトの方が
 
上位争いには有利であるといえます。
 
 
 
以上のように、
 
短期的には、無料ブログにもメリットがありますが
 
長期的に安定したサイトを作りたいと思うなら、
 
独自サーバーとドメインを使ったHTMLサイトの方が
 
現状では有利、ということになります。
 
 
 
 
今後、
 
検索エンジンの傾向が変わっていく可能性も有りますが
 
無料ブログや、HTMLサイトの特性を考えると、
 
あまり大きな変動は起こり難いと考えられています。
 
 
 
したがって、
 
サイトアフィリで長期間安定した収益をあげていくには
 
 
【短期的な面で長所の多い無料ブログ】を量産するより、
 
【長期的な面で長所の多いHTMLサイト】を量産する。
 
 
このことが、この先、非常に重要なポイントになります。
 
 
 
 
当然、片方だけに偏りすぎるのもリスクがありますので、
 
ブログは、インデックス用のサイトなどとして活用して
 
両者をバランスよく使い分けていくことが理想的です。
 
 
 
無料ブログは、すでに作れる方が大半だと思いますので
 
あとは、HTMLサイトを自由に作れるようになれば
 
長期的な視点からも稼ぐサイトを作れるようになります。
 
 
 
 
「 AQUAS 」の活用方法ですが、
 
メインサイトに被リンクを送るサブサイトを量産する
 
場合には、SEO対策のために無料HPスペースを
 
複数使用してIPの分散をさせて下さい。
 
 
 
作成されるHTMLは、静的なHTMLとなり、
 
「忍者」や「FC2」などの無料HPスペースでも
 
利用が可能ですので、有料のレンタルサーバーを
 
借りる必要もありません。
 
 
超実践型アフィリエイトサイト量産ツール「 AQUAS 」
 
   
 
 
 
しかも、RSSも作成されますので、無料ブログと
 
同じように「PING」送信も可能になります。
 
その場合に役立つのが、このツールです。
 
全自動 ping 送信ツール「Pingool」
 
   
 
 
 
PR


POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[10/03 海外で在宅副業@エンリケ]
[03/22 admin]
[03/21 中村雅昭]
[05/16 ポム]
[05/16 NONAME]
最新トラックバック
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]