忍者ブログ
ネットビジネス初心者が確実に日給5万円を稼ぎ出すための優良情報集
[512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502


情報商材 検索フォーム(お探しの商材をキーワード検索できます)

無料音声レポート(約55分)配布中!
【 初心者アフィリエイターが稼げない理由と今日からできる2つの対策 】
※ この音声レポートには「2つの特典」も含まれています。

※ 配布ページには、お名前やアドレスを入力するような、リスト取りの為の
  登録フォームはございませんので直接ダウンロードできます。



ネットビジネス初心者の方でも「2ティア」制度で簡単に
ほったらかしで稼ぐことができる新しい独自ASP登場!
今ならサブアフィリエイトで「2ティア」獲得のチャンス!

登録はこちら ⇒ 【インターネットコネクターセンター】

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 
税理士にとっては珍しくない手段ですが、
 
一般的にはあまり知られていない
 
「裏技」があります。
 
 
 
それは、
 
毎月の給料から勝手に徴収されている
 
「所得税と住民税を、そのまま戻す方法」
 
 
 
つまり、
 
あなたが毎月支払っている税金を
 
「0円」にする方法です。
 
 
 
一時期に比べ、景気も若干回復しました。
 
しかし、サラリーマンを取り巻く環境は、
 
それほど良くなったとは言えません。
 
 
しかも、
 
給料の昇給制度は、年功序列や勤続年数から
 
「成果型」へ移行しつつあります。
 
 
会社に勤める年数が長いほど、給料や報酬を
 
たくさんもらえる仕組みは崩壊しつつあります。
 
 
20年働いても、給料が殆ど変わらない・・・
 
なんてことも、現実に存在します。
 
 
もちろん「 仕事 = お金 」といった考え方に
 
偏りすぎる事は良くないですし、
 
給料に満足が行かなくても、会社に長く貢献
 
すると言う事は素晴らしいと思います。
 
 
これはひとつの生き方であり、美学であると
 
思いますが、現実とは容赦の無いものです。
 
 
 
 
そこで、今回は、
 
 
紙切れ2、3枚で、サラリーマンの税金を
 
「0円」にして「手元に現金を呼び込む」
 
という、とても簡単な方法をご紹介します。
 
 
あなたの手元にキャッシュを持ってくる
 
たった一つの方法です。
 
さらに、その方法は、リスクがありません。
 
 
還付や医療費控除等の、少しのお金が
 
戻ってくるような話ではありません。
 
 
あなたが支払っている所得税や住民税を
 
丸ごと返してもらう方法です。
 
 
 
具体的にどのくらいのお金が返ってくるか
 
まずは、あなたの源泉徴収票を見て下さい。
 
 
支払額の右隣に書いてある税金が、
 
税務署からあなたの口座に振り込まれます。
 
 
さらに、
 
どんどん値上がりする住民税まで
 
「0円」になります。
 
 
 
これは特別な知識やお金は必要ありません。
 
時間も必要ありません。
 
 
税に関する全くの素人でも、
 
わずか2つのステップを踏む事によって
 
税金を戻す体制が出来上がるのです。
 
 
もちろん「合法」ですし、誰でも出来ます。
 
 
 
あなたがする事は、たった二つです。
 
1.税務署で、紙きれ2、3枚の手続きをする。
 
2.毎年一回、税務署に行く。
 
 
たったこれだけで、
 
あなたは、税金を払う必要がなくなります。
 
 
 
この方法は、
 
一般的には知られていない「裏技」ですが、
 
税理士にとっては珍しくない手段です。
 
 
詳しくは、こちらから
 
⇒ 現役税理士が教える完全合法の抜け道!
  【 サラリーマン税金0円プロジェクト 】
 
 
 
PR


POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[10/03 海外で在宅副業@エンリケ]
[03/22 admin]
[03/21 中村雅昭]
[05/16 ポム]
[05/16 NONAME]
最新トラックバック
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]